いちばんちいさなうみ

本やマンガ、アイドル、ファッション、カフェ…。好きなものを書きます。

【年賀状】1年に1度だけのコミュニケーションツール

 年賀状、面倒くさいですよね?

「出すのやめたい」「わずらわしい」と思って「いつ、どうやってやめよう」と思ったこと、ありませんか?

私も、そうでした。

そして一度、打ち切ってみました。

そしたら…年賀状って便利なんだなって思ったんです。

 

INDEX

 

めんどくさいけど、ないと寂しいのが年賀状

年賀状、出しますか?

わたしは、送ってくれた人に返すだけ、です。

これですら面倒くさくないですか?

この時代、出さないっていうのは、絶対アリです。

だってこんなにも通信手段が発達してるのに、ずっとハガキを使う必要なんてないですもんね。どうしても伝えたかったらメールやLINEならリアルタイムで送れるし、Twitterだったら1つ書いただけで、いろんな人が見てくれます。ここまで発達してるんだから、わざわざしなくてもいいんですよ。

とか、いいわけしたりして。

本当は、ただ、面倒だっただけなんですけど。

返信すらしなかった年が2年ほどあります。20代前半のころでした。

送ってた人は、多くなかったんです。30通くらいかな?(これで面倒くさくなるわたしって…)

2年間、全く送らないで迎えた、3年目…

6通になりました!!(※注 ダイレクトメール2通を含む)

かつての同級生の、義務のような年賀状はゼロになりました。

残ったのは親しい人だけです。

 

スッキリ!

 

…て、思います?

 

思いました!その時は!

 

今は………

 

後悔しています………….(T ^ T)

 

こんなにさみしいものだとは思わなかったー!

 

友人が少ない人は続けた方がいい

わたしは昔から、友人は多くありません。

人間関係は、せまく深い付き合いをするタイプだと、思っていました。

年賀状が減ってから、知りました。

私は、せまく、浅く、付き合うタイプ、だったんです。

というのは、年賀状が来なくなったら、誰がどこにいるのか、今なにをしているのか、さっぱりわかりません。

なんなら、

生きているのかすら、わからない。

むこうもそうだと思います。

以前の付き合いが深かったら、メールでもなんでもできると思うんですけど…メールアドレスも、もはや繋がらない…。

そう思ったら、年賀状って1年に1回しかないのに、どこにいるのか、生きているのか、会っていない相手がどこにいるのか、わかるんです。

 

1年に1回だけ、がんばればいい

めんどうくさくて友人を一気になくした私ですが…。

今なら、思います。

年に1回しかがんばらなくて、いいんだ(°▽°)

年賀状買ったり、選んだり、書いたり、めんどくさーい!って思うけど、私の場合は、6通なので…(※注 ダイレクトメール2通を含む)。

しかも、わざわざお返事を書く必要がないんですよ。

LINEやTwitterなどは、お返事しなきゃいけないじゃないですか。リアルタイムだからこそ、面倒くさかったりしませんか?

その手間を継続する必要が、年賀状にはないんです。

「今なにしてるの?」と書いてあっても、そのお返事を返すのは、次の年賀状。

つまり、1年後

(わたしは来た年賀状に返してるので、数日です。しかし送ってくれた友人からのお返事は、来年になります。)

そう考えると煩わしさがなく、むしろラクな通信手段なんだと気づきました。

 

年賀状には発売期間がある!

みなさん、知ってました?

発売日は、なんとなく、秋に発売だよねって思うんですけど…終わりがあるって知りませんでした。なくなったら終わりだと思ってました〜(>_<)

今年は

2019年11月1日〜2020年1月10日

です。

わたし…たぶん、今まで期間過ぎてから買いに行ってました…しかも、何回か…。

今年は、早めに買います!いきましょう!!

コンビニでも本屋さんでも売ってるから、迷って意外と買えないんですけど…。

早くないと結局なくなっちゃうので、かわいい!と思ったら買いましょうね!

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。