いちばんちいさなうみ

本やマンガ、アイドル、ファッション、カフェ…。好きなものを書きます。

【日商簿記】試験1週間前の勉強【独学合格体験記】

試験1週間前って…あせりません?

土日があるうちはいいんですけど、土日なくなったらもう、平日ってあまり勉強できないじゃないですか。

だから、できることをするしかないんです。

わたしがやっていた&覚悟していた(笑)ことを紹介します。

 

INDEX

 

 

まず、過去問で自分の状態を確認

「そんなのもうやってるよ!」だと思います。

これはもうみなさん確認済みだと思いますが…。

最低3回分解いてみましょう。わたしはコレを使いました。

合格点は100点満点中70点だけど、80点を目指す

「最低3回解いてみる」と書きましたが…合格ライン70点を超えていますか?

70点を越えればOK!と、思うのは当然です。

しかし、実は配点は公になっていません

つまり過去問で70点とれたとしても、その箇所が配点されている箇所なのか、確実ではないのです。

なので、こういう時はちょっと厳しめにオリジナル設定をするわたし。

80点を合格確実ラインとして考えて、80点を確実に超えられるかどうかで判断していました。

さて、先ほどの「最低3回」解いてみて、どうでしたか?

80点以上を取った回数が

3回→不安がなければやらなくても大丈夫だけど、不安であれば「直前予想問題集」へ

1・2回→ちょっと不安なので、苦手な箇所を確認してから「直前予想問題集」へ

0回→苦手な分野を確認して、その分野の問題だけを3問くらい厳選して、それをもう1・2度解いてから「直前予想問題集」へ

もしくは「過去問題集」をもう一度解いて苦手潰し(「直前予想問題集」をやらない)でもOKです。

 

最後の仕上げに直前予想問題集をやると自信がつく

80点以上の回数に限らず、これはやらなくても試験に臨むことは十分可能です。

しかも3回80点以上取ることができるなら…ほぼ確定じゃないですか。だから、この問題集はやらなくてもいいです。

でも、「どれだけやっても不安…」という気持ちになるのが、資格試験…。

最後に一応やっておくにも、ラストスパートをかけるにしても、直前予想問題集をオススメします。自信がつきます。

わたしは↓を使いましたが、いっぱい出てるので自分に合ってるものならなんでもOKです(*'▽'*)

この問題集、実際の試験より難しいと…体感ですが感じました。

だから、直前予想問題集は80点いかなくても大丈夫です。

これは本当に難しいので、出そうな問題を確認することを主な目的にしましょう。70点とれるっていうのがすごいですから!

 

アプリで不安潰し

・「直前予想問題集」をやらない人

・過去問で80点以上が0回の人

この方は、アプリで気になる問題を解きまくって、苦手分野(不安)を潰していくことをオススメします。

いつでもできるので、少しずつ潰していけるのがいいところです。

 

わたしは3級の時はこれを実践して…。

2級の時は勉強が間に合わず…(T ^ T)

しかし2級の時も、不安を最後までできるだけ消して、最後は「直前予想問題」で仕上げのインプット・アウトプットをしました。これがあったので奇跡の合格があったと思っています。

 

あと1週間…。

全然時間足りない!っていう気持ちはすごく、わかります。

でも、まだまだ間に合います。

ラストスパート、頑張りましょう!

↓勉強法の過去記事です。

www.rubyrubysea.com

www.rubyrubysea.com

さいごまでお付き合いいただき、ありがとうございました。