いちばんちいさなうみ

本やマンガ、アイドル、ファッション、カフェ…。好きなものを書きます。

【NODA・MAP】Q-A Night At The Kabuki【10月公演】

こんにちは。ルビです。

今日もはや書くことなくない?ストレスに任せて本どか買いしたくらいじゃない?て思ってたんですけど、きました。

QUEEN公認(!?)

NODA・MAP公演「Q-A Night At The Kabuki」

今年もキタ!!ってテンション上がりながらも

Queen!?

どういうこと?

ボヘミアンラプソディーが売れたから???

と思ってたら野田さんのコメントが、しかも手書きのコメントが、出てました。

引用、転載ダメなので↓公式サイトで

 

www.nodamap.co

野田さんも、Queen世代になるんですかね?

ボヘミアンラプソディーが話題になって、あぁ、Queenはこの人たちの時代なのか!て知りましたもん。やっぱり若い時に好きだったものって、取り憑かれちゃいますよね。いつまでも熱狂できちゃうんですよね。大人になってあんなに流行っちゃったら、めちゃくちゃ買っちゃいますよね。だって昔と違ってお金はあるし、なにも出なかった時間が長ければ長いほど温存していた愛があるんだし…ですよね!!買いますよね!!いいよいいよ経済回していこうね~!と、映画館のグッズ売り場にいるおじさま方を羨ましく見てました。

そして若いQueenファンもめちゃくちゃ増えましたからね!だって友達が映画のサントラ買ってましたよ。ちなみに私はBlu-rayです。いや最高だもんそりゃあお金かけますよ愛を直接お届けできるツールなんだから…映画館に3回だって行きますよそりゃ…東京の映画館の迫力すごかったな…

こんなに記憶に新しいQUEENを…前回もチケット手に入らなかったのに、今回もっと難しいのかな…

前回の「贋作 桜の森の満開の下」は時間を合わせることができなくて泣く泣く帰ってきましたが、

立ち見でも観たいぞ……!!

いや野田地図の芝居は立ち見いっぱいいるんでしょうけどね…^^;

まだ野田地図を生で観たことがないんです。映像で見てもあの迫力、生で観たらどうなってしまうんだろう…!と思いながら観ていないです。し、自分がどうなってしまうんだろう……!ていうのもあります(笑)

 

野田地図の芝居は、圧倒的に楽しく、つよく、はかない…けど圧倒的。すべてが。すべてを全力で、足りない!もっと!もっと!!て感じで舞台を次々ひっくりかえしまくってるのに最後にきれいな…きれいな?きれいという表現でもいいんだろうか。↑ではかないという言葉を使ったんですが、それだって使っていい言葉なのかもわかりません。混沌のように見せて最後にすべてをつなぎ合わせて、はかないような切ないような現実をつきつけられたり…

初めては、衝撃でした。これが、演劇なのか…!と思いました。

いや、初めてだけじゃないですね。何回何をみてもびっくりして大きな感動をもらいます。そして自分でもなにか作りたくなっちゃうんですよね。普通はすごいものを見ると手が出なくなるのに、野田さんの作品は逆なんです。たぶん、楽しいんですよね。作っている野田さんや役者・スタッフがめちゃくちゃ楽しんでるのが、知らず知らずのうちに私たち観客にうつっちゃってるんですよね、きっと。

なんかいきなり語ってしまいました^^;すみません!

 

ネットニュースでは広瀬すずちゃんが初舞台!ということで話題になっていましたが…育ってしまう…!役者を育てる力が半端ないですもんね野田秀樹さん。また美しかわいい女優さんが誕生してしまう…!!声も可愛いんですよねぇ。

なにかの映画で、いつもと違うかっこいいすずちゃんが忘れられないんですよ(タイトル忘れてるのに)。さらに新たなすずちゃんが見られるのかな?て、絶対見られますよね。楽しみすぎます。

ついては、だれか

チケットの取り方教えてください……

 

NODA・MAP公演「Q-A Night At The Kabuki」

*東京公演  2019年10月8日(火)-10月15日(火) 東京芸術劇場プレイハウス
*大阪公演  2019年10月19日(土)-10月27日(日) 新歌舞伎座
*北九州公演 2019年10月31日(木)-11月4日(月・休) 北九州芸術劇場 大ホール
*東京公演  2019年11月9日(土)-12月11日(水) 東京芸術劇場プレイハウス